2016年11月01日

釣行は狩猟解禁を視野に

釣行は狩猟解禁を視野に

アドリブで農業用溜池(通称野池)に釣行することは、慎みたい季節になった。
千葉県の狩猟期間は、2016年11月15日(火)〜2017年02月15日(水)まで。
過去に誤射による死亡事故もあり、南部では特にニホンジカ用の散弾銃に注意が必要だ。
河川湖沼で活動する釣り人は、ブリーズオレンジ色のキャップを被ったり、原色で目立つ服装や、ラジオなど音の出る物を携行する等、安全対策を実行したい。

2016年詳細はまだ未発表だが、前年の同様情報は以下にある。
■「狩猟解禁のお知らせ」
https://www.pref.chiba.lg.jp/shizen/choujuu/shuryou.html
■千葉県鳥獣保護区等位置図(北部)
https://www.pref.chiba.lg.jp/shizen/choujuu/hogoku/documents/hogoku-hokubu.pdf
■千葉県鳥獣保護区等位置図(南部)
https://www.pref.chiba.lg.jp/shizen/choujuu/hogoku/documents/hogoku-nanbu.pdf
■問合せ先
千葉県環境生活部自然保護課狩猟班
電話:043-223-2972

ハイキング中のヤブコギは撃たれる原因と心得、整備された明るいコース上を歩くことをお勧めする。
釣り場が危険な猟区であるか、安全な鳥獣保護区であるかを、事前にチェックして、釣り人の受傷死亡事故は避けたいものだ。
「ザ・レイクチャンプ」主宰よしさんイベント目
posted by よしさん at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 亀山湖