2014年09月07日

古泉千樫と齋藤茂吉

古泉千樫と齋藤茂吉

山形県の歌人、しかも上山出身といえば、誰もが知る齋藤茂吉であろう。
古泉千樫の『川のほとり』「最上川」に、一連8首が載る。

あかときの峠の駅に水のめり 越え来し山山靄こめむとす
青田のなかをたぎちながるる最上川 齋藤茂吉この國に生れし
梅雨ばれの光りのなかを最上川 濁りうづまき海にいづるかも

古泉千樫と齋藤茂吉
http://lake-champ.com/seacret0091.htm

歌の世界も房総と山形の縁は深い。
「ザ・レイクチャンプ」よしさん目
posted by よしさん at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雄蛇ケ池ほか
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103312698
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック