2015年01月15日

ゼブラ手帳用500

ゼブラ手帳用500

手帳用油性ボールペンは、ゼブラ手帳用500を永らく愛用している。
その特徴は、スリムで短く、且つセンスの良さにある。
能率手帳の裏表紙の天に引っ掛け、ボールペン本体は裏見返しに挟む。
これで、いつでもメモが執れ重宝する。

遥か20年前に購入した製品だから、今はもう廃盤だろうと想像し、替芯の入手はあきらめていた。
2015年正月、ゼブラ社ホームページにて製品写真を見て、「あったあった、あぁこれだ」と安堵し、早速替芯を購入した。

ゼブラ株式会社
http://www.zebra.co.jp/index.html
油性ボールペン・手帳用500・\500+税
サイズ:最大径 5.6mm×全長 100.0mm
重量:7.5g
替芯・4C-0.7芯
サイズ:最大径 2.4mm×全長 67.0mm・\86税込

良い道具に巡り合い、永く使える幸せを感じながら、定番として製造販売を継続してくれる会社、ゼブラ株式会社に感謝したい。
ゼブラ手帳用500は、生涯よしさんと共にある。
手書きメモで記録する派・よしさんペン目
posted by よしさん at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 図書文献
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/112082673
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック