2013年11月18日

思い切って『東金市史』を購入した

思い切って『東金市史』を購入した

『東金市史』史料篇一・二・三・四を購入した。
概要は解るものの、「原典にあたれ」という原則から見ると、通史篇では覚束ないことがしばしばある。
本来は各々の古文書を読み解き解釈すべき事柄も、要領良く現代文に読訳されており、その点でも助かる。

『東金市史』
千葉県東金市秘書広報課
http://www.city.togane.chiba.jp/0000000079.html

これで、既に架蔵の第5巻(総集編)・第6巻(通史篇上)・第7巻(通史篇下)と併せ、『東金市史』全7巻が揃い、嬉しい限りである。
本は手元に置く派・よしさん本目
posted by よしさん at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 図書文献
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/80865070
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック