2014年04月09日

Windows XP、Office 2003 サポート終了

Windows XP、Office 2003 サポート終了

2014年04月09日、Windows XP、Office 2003 のサポートが終了した。
Windows XP及びOffice 2003を使い続けると様様なリスクを抱えるので、まだ使用中の諸兄には、最新パソコンへの買い替えを推奨したい。

1990年代のパソコン通信の時代からパソコンを使って来たよしさんの偏見では、東芝か富士通のデスクトップがお勧めである。
オペレーティングシステムはWindows 8かWindows 8.1、CPUは高速、メモリーは多い方が良いけれど、内蔵HDは程々で良い。

次回・次々回とパソコン本体を買い替え続けることが要求されるパソコン生活では、何万台も発売され、容易に代替えの効く本体より、世界にひとつの自分のデータが大切になる。
本体の内蔵HDはCドライブのみとし、データは外部HDから呼出・加工・保管するスタイルにすることがキモである。
そのため、外部HDはテラバイト単位の大容量で、且つ通信速度の速い(USB2.0、USB3.0、USB3.1)製品を使おう。

「ザ・レイクチャンプ」主宰よしさん目
posted by よしさん at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/92787128
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック