2010年10月09日

サーバメンテナンスによる「亀山湖よしさん」停止のお知らせ

サーバメンテナンスによる「亀山湖よしさん」停止のお知らせ

サーバメンテナンスのため、下記内容で「亀山湖よしさん」のご利用ができなくなります。
※※ 記 ※※
停止期間 :
2010年10月20日(水)14 : 00〜22日(金)14 : 00
(終了時間は状況により前後する場合があります)
停止ブログ :
「亀山湖よしさん」 http://blog.lake-champ.com

メンテナンス期間中、ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願い致します。
よしさん目
posted by よしさん at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン

2010年10月05日

ホームページ突然閉鎖と復旧のお知らせ

ホームページ突然閉鎖と復旧のお知らせ

2010年10月05日(火)15:30〜16:09まで
●「ザ・レイクチャンプ」http://lake-champ.com
●「亀山湖牛久沼ワカサギ情報」http://wakasagi.jpn.org/
へのアクセスができない状態になりました。
この間、アクセス頂きました利用者各位及びスポンサード頂いております各社に、ご迷惑をお掛けしましたことをお詫び致します。
該当HPは同日16:09現在、復旧しております。

突然閉鎖の原因は「レンタルサーバ会社の独自判断による、緊急メンテナンスの実施によるもの」と、当方の問合せにより判明しました。
諸状況ご高察下さいますよう、よろしくお願い致します。
よしさんふらふら
posted by よしさん at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン

2010年09月23日

UPS(無停電電源装置)再び作動

UPS(無停電電源装置)再び作動

2010年09月23日(木)09:24、パソコンでニュースをチェックしていると、突然の電源ダウン。
1分前に雷鳴があったが、少し遅れて、室内照明やAMラジオが停止し、停電になった。
と同時に、壁の商用電源コンセントに装着してあった数百円のカード型「雷ガード」と、それに連なる2万円のUPSが作動し、使用中のパソコンには何の問題も発生しなかった。
停電下の室内で(ディスプレイの明るさにより)、手順通りにパソコンの電源を断とした。

英語の Uninterruptible Power Systems は、無停電電源装置と呼ばれ、商用電源と各種端末の中間に設置するもので、よしさんは、2007年06月にパソコンの保護用としてUPSを導入設置していた。
2010年07月に初作動して以来の、UPS再作動であった。

幸い停電は30秒程度で復電し、UPS(無停電電源装置)の有効性が、また実証された。
転ばぬ先の杖は、いくつあっても良い派、よしさん目
posted by よしさん at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン

2010年08月26日

データのバックアップ

データのバックアップ

既設の外付けHDDが手狭になったため、パソコンの外付けHDDを追加導入した。
今回もバ社の製品で、2.0TBという容量をNTFSでフォーマットして、実戦配備した。

転ばぬ先の杖に、Dドライブ約18.8GB(1695フォルダー・105761ファイル)を、新設外付けHDDに手動でコピーしたのが、初仕事。
さらに、ユーザー辞書(IME辞書)とアドレス帳も、新設外付けHDDにエクスポートし、これで本体がクラッシュしても、ひと安心になった。

しかし、快適なパソコンライフと良い仕事が、必ずしも比例せぬのが、目下の悩みである。よしさん目
posted by よしさん at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン

2010年07月03日

無停電電源装置(UPS)に感謝

無停電電源装置(UPS)に感謝

無停電電源装置は、英語で Uninterruptible Power Systems と言われ、商用電源と各種端末の中間に設置するものである。
よしさんは、2007年06月にパソコンの保護用としてUPSを導入設置した。

2010年07月02日夕刻、パソコンでテキスト文書を書いていると、雷鳴と共に室内照明やエアコンがダウンし、停電になった。
と同時に、壁のコンセントに装着してあった数百円のカード型「雷ガード」と、それに連なる2万円のUPSが作動し、使用中のパソコンには何の問題も発生しなかった。
停電下の室内で、作成中の文書を保存し、手順通りにパソコンの電源を断とした。

幸い停電は30秒程度で復電し、無停電電源装置(UPS)が、本当にデータを守るかのテストは、設備導入後3年にして、初めて実証された。
転ばぬ先の杖は、いくつあっても良い派、よしさん目
posted by よしさん at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン

2010年06月28日

連続アタック(攻撃)発生中

連続アタック(攻撃)発生中

「亀山湖牛久沼ワカサギ情報」は、2010年06月28日(月)朝より、海外勢と推定される何者かに連続アタック(攻撃)されている。

サーバ管理会社とも相談し、IP解析等を実施予定のため、急ぎでない方は、28日(月)〜29日(火)の「亀山湖牛久沼ワカサギ情報」へのアクセスは、ご遠慮頂きたい。

「亀山湖牛久沼ワカサギ情報」主宰よしさん目
posted by よしさん at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン

2010年02月01日

四度、シマンテック社の欠陥プログラム(その後)

四度、シマンテック社の欠陥プログラム(その後)

2010年01月27日(水)13:29より、
君津市観光協会亀山支部ホームページ「房総かめやま」
http://www.mmjp.or.jp/kameyama-no-sato/index.html
に、ノートン警告マーク(赤色×)が表示され、該当ホームページを閲覧すると、あたかも、ウイルスまたは悪意あるプログラムに攻撃されるかのごとき誤った印象を与えていた問題は、01月29日(金)23:45、訂正されたことを確認した。

遅れて、プロバイダーからは、01月31日(日)夕刻、経緯とお詫びの連絡があった。

※※※※以下、IP受信電子メール※※※※
平素よりASAHIネットをご利用いただき誠にありがとうございます。
先般お問い合わせいただいた管理されているホームページにてシマンテック(ノートン)の警告が出る件についてご案内いたします。
こちらで確認したところ、他のMMJPホームページを利用されている方が以前「ガンブラー」によってページを改ざんされ、それをノートンが検知した為に、MMJPホームページすべてを危険サイトとみなしていたようです。
改ざんされていたMMJPホームページはすでに閉鎖されており、ASAHIネットからノートン(シマンテック)へコンタクトをとり、現在は解除されておりますが、ご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。

なお、「ガンブラー」についてはASAHIネットの下記ページをご参照いただき、お客様もご注意いただきますようお願い申し上げます。
 ■「Gumblar(ガンブラー)」によるホームページ改ざんにご注意下さい
 http://asahi-net.jp/support/news/100111.html

この度はご迷惑をおかけいたしましたことをあらためてお詫び申し上げます。
※※※※ここまで、IP受信電子メール※※※※


「房総かめやま」への、あらぬ疑いは晴れたものの、サブドメイン単位で有償貸しするプロバイダーの商売と、サブドメイン単位ではなく、ドメイン単位で判定するプログラムに固執するセキュリティソフト会社の商売が不整合である点に現象の根本原因がある限り、有効な再発防止対策がなさそうに思え、将来も迷惑を被る可能性があろう。

「房総かめやま」管理担当よしさん目
posted by よしさん at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン

2010年01月29日

四度、シマンテック社の欠陥プログラム

四度、シマンテック社の欠陥プログラム

2010年01月27日(水)13:29より、
君津市観光協会亀山支部ホームページ「房総かめやま」
http://www.mmjp.or.jp/kameyama-no-sato/index.html
に、ノートン警告マーク(赤色×)が表示され、該当ホームページを閲覧すると、あたかも、ウイルスまたは悪意あるプログラムに攻撃されるかのごとき誤った印象を与えている。

その原因は、シマンテック社の欠陥プログラムが「mmjp.or.jp」ドメインを一括して「警告」のブラックリスト入りさせていることにある。
従って、ノートン製品インストール済パソコンを使用して検索及びブラウザー表示すると、赤色の「警告マーク」が画面上部のノートン・バー他に出現する。
同様の問題は、2009年03月及び2009年05月並びに2010年01月にもシマンテック社は引き起こしている。
この問題は、オンラインメディアによって地域に観光客を誘致したい観光協会にとり、致命的とも考えられ、該当プロバイダーを通じシマンテック社に対し、「mmjp.or.jp」内のサブドメイン単位で判定するプログラムに改善する等の対策を大至急講ずるよう、2010年01月28日要請した。

よしさんの把握する範囲だけでも、四度、同様の「欠陥プログラム」を稼働させ、迷惑と損害を無差別に先行発生させるシマンテック社の姿勢はいかがなものか。
「房総かめやま」管理担当よしさん目
posted by よしさん at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン

2010年01月28日

シマンテック社が欠陥プログラム訂正

シマンテック社が欠陥プログラム訂正

シマンテック社の欠陥プログラムが、「xxx.jpn.org」ドメインを一括して「警告」のブラックリスト入りさせ、該当ホームページを閲覧すると、ノートン警告マーク(赤色×)が表示され、あたかも、ウイルスまたは悪意あるプログラムに攻撃されるかのごとき誤った印象を与えていた問題は、2010年01月27日(水)21:40、訂正されたことを確認した。

従って、
「亀山湖牛久沼ワカサギ情報」http://wakasagi.jpn.org/
への、ノートン警告マーク(赤色×)表示は、事実無根な「言いがかり的」不当表示であったことが明確になった。

2010年01月17日(日)午後の問題発生確認から、11日間にわたり、「欠陥プログラム」を稼働させ、迷惑と損害を無差別に先行発生させた挙句、謝罪もない。
2009年03月及び2009年05月の類似問題に続き、三度同様の問題を起こし、「知らんふり」のシマンテック社の姿勢はいかがなものか。

「亀山湖牛久沼ワカサギ情報」主宰よしさん目
posted by よしさん at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン

2010年01月19日

またシマンテック社の欠陥プログラム

またシマンテック社の欠陥プログラム

2010年01月17日(日)午後より、
「亀山湖牛久沼ワカサギ情報」http://wakasagi.jpn.org/
に、ノートン警告マーク(赤色×)が表示され、該当ホームページを閲覧すると、あたかも、ウイルスまたは悪意あるプログラムに攻撃されるかのごとき誤った印象を与えている。

その原因は、シマンテック社の欠陥プログラムが「xxx.jpn.org」ドメインを一括して「警告」のブラックリスト入りさせていることにある。
従って、ノートン製品インストール済パソコンを使用して検索及びブラウザー表示すると、赤色の「警告マーク」が画面上部のノートン・バー中に出現する。
同様の問題は、2009年03月及び2009年05月にもシマンテック社は引き起こしており、都度、「xxx.jpn.org」内のサブドメイン単位で判定するプログラムに改善する等の対策を要求している。

よしさんの把握する範囲だけでも、三度、同様の「欠陥プログラム」を稼働させ、迷惑と損害を無差別に先行発生させるシマンテック社の企業姿勢はいかがなものか。
いわれなき中傷は叩き潰す派、よしさん目
posted by よしさん at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン

2009年11月15日

ノートン「インターネットセキュリティ」

ノートン「インターネットセキュリティ」

Norton Internet Securityは、製品シリーズ名が変更され、従来の「Norton Internet Security 2008」「Norton Internet Security 2009」から、年号の付かない「Norton Internet Security」となった。

某日、シマンテックのオンラインで、「インターネットセキュリティ2009」の更新サービス延長手続きをして、代金を前金でコンビニから支払うための払込票を印刷した。
翌日、所用のついでに支払いを済ませ(¥6363)、帰宅すると、電子メールで「Norton Internet Security更新サービス延長手続完了のお知らせ」が届いており、残り日数は368日と記載されていた。
念のため、オンラインでNorton Internet Securityの更新サービス残り期限を確認すると、「368日です」が表示され、めでたく更新サービス延長は完了した。

2009年より、更新期限日前のバージョンアップも可能になり、量販ソフト販売面におけるシマンテック社の姿勢は、2007年以前より矯正されてきたようだ。
次なる目標は、支払い方法に銀行振込を追加し、個人エンドユーザーの利便向上を進めて頂きたい(ネットバンキングなら、在宅で送金可)。
よしさん目
posted by よしさん at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン

2009年11月14日

パソコンのマイリカバリ

パソコンのマイリカバリ

HDDが壊れた・windowsが起動しない等、比較的重篤なトラブルは、windows3.1の時代から15年間未解決のまま、今日も新製品が売られている。

富士通の「マイリカバリ」は、パソコンが不調になった時、Cドライブを「購入時の状態に戻す」のではなく、事前に「マイリカバリ」を実行しておいた状態(時点)に戻すことができるソフトウェアだ。
パソコンの調子の良い時に「マイリカバリ」を実行し、Cドライブを丸ごとDドライブにディスクイメージとして保存。
トラブルが発生したら、「マイリカバリ」でDドライブに保存しておいたCドライブのディスクイメージを復元して、Cドライブを調子の良い時の状態に戻す、というもの。

windowsのセットアップ・インターネット設定・アドレス帳の電子メールアドレス・IEのお気に入り・ユーザー辞書・DLしたソフトウェア等が復元できるメリットは大きい。

某日「マイリカバリ」を実行、Dドライブにディスクイメージを保存した。
Dドライブに、新たに「FM_MYRCV」フォルダ(15ファイル・23.8GB)が作成されており、所要43分であった。

「責任は負わない」ソフトウェアや「いつこのような(重篤なトラブル)状態になるかはわかりません」と取扱説明書に明記した新型デスクトップが商品として通用する異(常なパソコン世)界と、つき合うには、それなりの「お作法」が必要である。
よしさん目
posted by よしさん at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン

2009年11月11日

データのバックアップ

データのバックアップ

パソコンに、メンテナンスとバックアップは欠かせない。
パソコンそのものは、大量生産品だからクラッシュしても、代替品を購入・準備すれば(経済的負担はあるものの)間に合う。
問題は、自作データだ。
エクセルで作成した図表もさることながら、写真が厄介である。
フイルム時代はネガやポジを失うケースは稀であったが、昨今のデジタルカメラでは撮影後の保管庫がパソコンだから、一瞬にして全てを失くす危険がある。

転ばぬ先の杖に、Dドライブを外付けHDDにコピーし、バックアップした。
約18.0GB(1505フォルダー・98986ファイル)が、58分間でバックアップされ、ひと安心。

より完璧を期すなら、自作データを収納したこの外付けHDDを、さらに別の外付けHDDに孫コピーし、2つを保管すれば良いのだろうが、それは今後の検討課題としよう。

快適なパソコンライフで知的財産を蓄積したい。よしさん目
posted by よしさん at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン

2009年10月19日

パソコンHD取替01 診断

パソコンHD取替01 診断

前日の電源断までは、異状なし。
ところが今朝、電源を投入すると、バイオスがOSに引き継がない。
つまり、富士通マークは表示されるものの、Windows Vista が起動しないのだ。
F2でバイオスの初期設定化を試み、再度トライするもNG。
付属純正のユーティリティーCDを走らせると、
「X:\windows\system32\cmd.exe」で、
(ハードディスクが認識できないためリカバリができません。富士通パーソナル製品に関するお問合せ窓口、またはご購入元にご連絡ください)と表示される。

そこで、富士通パーソナルエコーセンターに電話し、オペレーター女史に従ってF12で診断テストを実施すると、
「エラーコード:00410001」
「結果:ハードディスクにメカニカルトラブルの可能性があります」と、ご宣託。
これで一巻の終り、「故障したとき→修理を申し込む→パソコン修理便」コースが確定した(泣)。

使用10ケ月でHD取替とは、早すぎないかなぁ。
よしさんふらふら
posted by よしさん at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン

2009年10月18日

パソコンHD取替02 手続

パソコンHD取替02 手続

富士通パーソナルエコーセンターのオペレーター女史が、「パソコン修理便」コースを丁寧に説明してくれた。
指定業者(日通航空)が希望時間帯に集荷に来宅し、約7日間で修理完了というもの。
修理状況が電話やホームページで確認できるのは、なぐさめになる。
よしさんの場合、購入後10ケ月で、梱包材料・梱包箱・梱包作業・往復送料・修理代金、すべて無料である。

玄関口に用意したものは、パソコン本体(タテ置脚とディスプレイは不要)・専用商用電源コード・保証書の3点のみ。
よしさんの育てた愛機は、某日千葉から富士通東日本テクノセンター(福島)へ出発した。

また、子育て(パソコン初期設定+データ移植+使いこなし)とは、何たる悲しみか。
ハードディスクに代わって、信頼のおける大容量記憶装置(の開発と発売)は、まだかいな。
よしさんふらふら
posted by よしさん at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン

2009年07月30日

xD-Picture Card の相性

xD-Picture Card の相性

デジタルカメラ+記録メディア+カードリーダー+パソコンOSの組合せは、相当数にのぼる。

2009年07月に、2式の組合せを試し、いずれも結果が良好であった(撮影画像をパソコンに取り込めた)から、報告しておこう。

1式は、フジF30(改)+フジフィルム xD-Picture Card 16MB(JAPAN by TOSHIBA)+マルチカードリーダーC3(ノーブランド MADE IN CHINA CE-FC)+Windows Vista Home Premiumである。
別の1式は、前記の記録メディアを、フジフィルム xD-Picture Card Type M 512MB(JAPAN by TOSHIBA)に変更した組合せである。

「しかし、他の設備環境要因もあり、動作保障できる世界ではないから、購入・試行は自己責任で実施願いたい」という、つまらぬ文言も追記しておく。

プランクトンウォッチャー・よしさん目
posted by よしさん at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン

2009年07月26日

顕微鏡デジタル写真撮影システム再構築完了

顕微鏡デジタル写真撮影システム再構築完了

顕微鏡写真の撮影には、市販製品に専門家が特殊改造を施した、専用デジタルカメラを使用してきた。
デジタルカメラにレンズはなく、遠景には焦点も結ばない、完全な顕微鏡撮影専用デジタルカメラである。
その専用デジタルカメラが故障し、途方に暮れていた。

専門家と連絡を取り症状を伝えると、修復も可能だが他に耐用期間を危惧する箇所があるとの診断を頂き、現用機種の後継機を急ぎ譲って貰うことに決着した。

顕微鏡本体・自作照明装置は、継続使用できるものの、専用デジタルカメラと付属の記録メディア・パソコンへ画像を取り込むためのアダプター類等を新規に購入し、テスト撮影を経て1週間ぶりに、世界に1台しかない顕微鏡デジタル写真撮影システムの再構築が2009年07月26日完了した。

「モノだから、いつかは壊れるでしょ」と娘はドライだ。
やれやれ。
牛久沼漁業協同組合顧問よしさん目
posted by よしさん at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン

2009年07月21日

顕微鏡写真撮影用デジタルカメラ故障

顕微鏡写真撮影用デジタルカメラ故障

顕微鏡写真の撮影には、市販製品に専門家が特殊改造を施した、専用デジタルカメラを使用してきた。
その専用デジタルカメラが、2009年07月19日故障した。

一定レベル以上の顕微鏡写真撮影用デジタルカメラは、購入して即使用できる市販品が稀な世界で、1台づつ専門家が高度な技術を駆使し、市販製品をベースに改造して製作されるものが多い。
千葉県東金市の「雄蛇ケ池クリーンアップ大作戦」後に採取した、藍藻類の検鏡はストップしてしまった。

どこにも売っていないものであり、専門家が製作してくれるのかさえアンノウンな世界、故に、目の前が真っ暗になり意気消沈である。

人生、悩み多し。
牛久沼漁業協同組合顧問よしさんカメラ
posted by よしさん at 00:37| Comment(2) | TrackBack(1) | パソコン

2009年05月19日

シマンテック社が欠陥プログラムやっと訂正

シマンテック社が欠陥プログラムやっと訂正

シマンテック社の欠陥プログラムが、「xxx.sblo.jp」ドメインを一括して「警告」のブラックリスト入りさせ、該当ブログを閲覧すると、ノートン警告マーク(赤色×)が表示され、あたかも、ウイルスまたは悪意あるプログラムに攻撃されるかのごとき誤った印象を与えていた問題は、2009年05月19日(火)00:20、やっと訂正されたことを確認しました。

2009年05月04日(月)07:40の発生確認から、該当プロバイダーを通じシマンテック社に対し、プログラム改善を要請すると共に、独自対策として「亀山湖よしさん」の引っ越し(URL変更)を余儀なくされました。

2009年03月の類似問題に続き、再び同様の「欠陥プログラム」を稼働させ、迷惑と損害を無差別に先行発生させた挙句、訂正に15日間の時間を要し、謝罪もないシマンテック社の姿勢はいかがなものか。
よしさん目
posted by よしさん at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン

2009年05月08日

「亀山湖よしさん」URL変更

「亀山湖よしさん」URL変更

2009年05月08日(金)14:30より、ブログ「亀山湖よしさん」のURLを変更しました。
新しいURLは、以下の通りです。
「亀山湖よしさん」
http://blog.lake-champ.com/

シマンテック社の欠陥プログラムによる不正な中傷への防衛策として、「安全な場所」へ、ブログの引っ越しをしました。
「お気に入り」や「リンク」を設定なされている方は、ご迷惑をお掛けしますが再度設定くださいますようお願い致します。

よしさんたらーっ(汗)
posted by よしさん at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン